1回戦のヒーローは金成煌陽君です。投手陣の頑張りで1対1のロースコアーで迎えた7回裏、1アウト2塁で一打サヨナラのチャンスに打者は金成煌陽君、この日2三振と全くタイミングが合っていませんでした。2ストライク2ボールからの5球目、甘く入ったスライダーを見事センター前にタイムリー、2塁から宇佐見君がホームを踏みサヨナラの決勝打となりました。右手を大きく上げガッツポーズの金成君。最高でした!!!
秋季新人東北大会 アラカルト①
秋季新人東北大会 1回戦のヒーロー
ページ最上部へ戻る